ローマ空港バスーテルミニ駅 避けるべき移動手段

今年、ANA-ALITALIAコードシェアで成田からローマへ直行便が予約できるようになる。これも、もともと多いイタリア観光人口が増えているかららしい。そんな人の多くが初めて降りたつ地として選ぶであろうローマ。フィウミチーノ空港。 ローマ空港バスーテルミニ駅 行きで市内に移動すると安いので、使ってみたい人も居るだろう。

しかし・・・・バスはあまりおススメできない。ローマ市内ー空港の移動で乗るならバス会社を厳選する必要がある。私と同じような経験をしたくないなら。

ローマ空港バスーテルミニ駅

ローマ空港バスーテルミニ駅 と空港の移動にお勧めしない理由

1.時間がかかる

待機時間が長い

バスは運航会社も多く(3,4社は少なくとも)、運行本数も多そうだ。値段も魅力的で片道4ユーロから。

が、実際は平均的にバスに乗るまで30分~1時間ほど現場待機が必要になる。

運行間隔自体が1社につき45分に1本~、さらに早朝や夜は1~2時間に1本などとなり、タイミングのいい時に空港やテルミニ駅についても定員オーバーなケースが多く1本待つ。結局、出発までに1時間近くロスしてしまう。

たとえ予約していても乗れない場合があり、それについては本文後半で説明する。

渋滞で乗ってる時間も長い

早ければ40分ほどで着く。そう、早ければね・・・。でも、だいたい日中につくと、1時間くらい。

どちらかというとテルミニ駅からフィウミチーノ空港の方が、45分くらいで平均的につく。空港からローマ行きがノロノロする。市内に入ってからノロノロする。コロンボ通りというエウル地域あたりから続く大通りにはいると交通量が多く、渋滞しやすい。

電車ならレオナルドエキスプレスでテルミニ―ローマ空港間が30分、鈍行の国鉄列車でトラステベレ(30分)~オスティエンセ(EATALYがあるところ)~ティブルティーナ駅(45分)へ行ってもバスよりは早い。

運行間隔もレオナルドエキスプレスか普通電車のどちらかが15分毎ぐらいであるので、移動手段としては効率的だ。

ネックなのは値段だろう。普通電車の方でも8ユーロ。バスの2倍することになる。だから、永久に時間があってお金がない学生さんなんかはバスを選ぶのが良いかもしれない。ただ、普通の働き人やオジサンおばさん以上の世代はスムーズな電車をお勧めしたい。

ただし、早朝(朝の5時ごろ)に関しては、電車よりもバスの方が早くて安いし、利用者が少ないので定員オーバーなんてことも起こらないので、その場合はバスは使える。

2. バスは狭くるしい

エコノミーなバスは電車よりも席の感覚が狭い。しかも、エコノミーなのでお金のない学生などに人気で、びん

3.バスは支払っても乗れない可能性がある

定員オーバー。それは予約していても防げないことが多々ある。

空港からローマ市内に向かう場合は、予約していれば大丈夫だろう。ただ、飛行機が遅れること多々、荷物がなかなか出てこない事多々なので、計画通りの便に乗れない可能性がある。予約のバスの時間を過ぎていて、次のバスがすでに満員の場合は予約が無駄になってしまう。お金も返ってこない。

予約していないでローマ市内にバスで向かおうと思ったら、ハイシーズンは苦行を覚悟した方がいい。

フィウミチーノのレオナルドダヴィンチ空港は、観光客でごった返し、バス乗り場には停留場所に入りきらないほどの人だかりができる。何本目のバスに乗れるか分かったものではない・・・数時間その場で過ごすことを覚悟する日本人は少ないだろう。

テルミニから空港に向かう場合。予約して20分前にバスの停留所に来ていたとしても、バスは勝手に来る人来る人を上にのせて予約者を無視して出発する。冗談ではない。実話。

予約とはいったい・・・という状況だ。

しかも、予約時に前払いしたチケット代は返ってこない。

絶対使ってはいけないバス会社 Terravision

ローマでとある空港バスを予約し、時間に余裕を持って行ったのに、予約人数を無視してすでにバスをその場にいた観光客で埋めていたバスに乗車を断られた私。ありえない・・・・。予約取ってお金も取っておきながら・・・・。

怒りを抑え、カスタマーセンターで交渉したが、「私バイトだから知らない、責任者はここには一人もいない」と無視される。バスにも乗れず、お金も戻ってこず、空港に行く別手段を大急ぎで探す苦行。

日本に帰国してから再度ウェブから問い合わせ、無視された。仕方なく、カード会社に経緯を説明し、バス会社に送ったメールをカード会社に転送して(それをもって、さらにカード会社がバス会社に問い合わせをするとのこと)、その半年後にやっとお金が戻ってきた・・・・。空港バスを予約したばかりに多大なるストレスを抱えた。

そのバス会社名はTerravision。イタリアの空港バス会社にしてローマー空港バス運行の最大手。http://www.terravision.eu/

大した額でもないのに、半年もかかったということは要するにバス会社Terravisionはカード会社からの問い合わせも無視したということだろう。大した額でもなかったので、そのままカード会社が補填したのだ。

こんな予約を取っておいて、ほかの客で埋めるというようなことをするのは基本的にTerravisionだけ。しかも、イタリアの会社(ローマ)でありながら、イギリスでのスタッフはごくごくマトモかつフレキシブルな対応をする人たちだった。イタリア国内だけで、横暴な対応を徹底しているようだ。

フィウミチーノ空港行きバスならオスティエンセから

みんな大体テルミニ駅をローマ移動拠点に使うのだが、ダークホース的にお勧めしたいのがオスティエンセ駅からの移動。

空港に行くのも、実はここからでもバスが乗れるし、普通電車で空港に行くこともできる。

おススメしたいのは、旅の最後にオスティエンセ駅直結のEATALYへ行き、日本へのお土産となる食糧を買い込んでスーツケースにつめ、その店舗の目の前にある停留所からTAMという会社のバスで空港に向かうプランだ。

日本のEATALYと違い、ローマのEATALYは行く価値がある。イタリア各地から集まった高品質な食品類がオールジャンル揃う。買ってすぐスーツケースにつめて空港に直行できれば、重たい荷物を運ぶ手間も省ける。

余談だが、このオスティエンセ駅にもテルミニ駅にも停車するTAMという空港バス会社、意外とスタッフが融通きく。

私が空港まで母を迎えに行くためローマテルミニ駅で交通手段を探していた時の事。仕事終わりで空港に向かう時間を遅くなってしまい、急いでいたのだが、レオナルドエキスプレスは出たばかり。どうしようと思ったところに、TAMのバスが折り返し回送運転で上客ゼロのままテルミニから出発するところだった。断られること前提で、バスの運転手に「止まって~乗せて~」と頼むと、簡単にOK。降りたところで待っていたスタッフに片道分5ユーロのチケットを作ってもらい、後払いした。

Terravisionの頑なに仕事したくないから何でも「No」といって無視する連中と大違いだ・・・。

それでも空港からローマ市内の移動は電車にしとこうよ

イタリアのエアポートサービスは、ほかのバス会社も軒並み酷い感じに変わりはない。とある会社は、予約をとっておいて、予約したバスを間引きしたらしい・・・。ローマのように空港に近い都市なら良いものの、これをフィレンツェーピサ間、ナポリ―ローマフィウミチーノ間でやったりするのだから絶望的だ。

電車も遅延があるものの、相当なことがない限り、どこかの経路は通常に動いているので時間の読みは確実性が高い。

特に、ローマから空港への移動は電車が吉だ。

Share

この記事を書いた人

Macaron

イタリア語・英語の通訳、翻訳などをしているトライリンガル。しかし仕事をしてるより放浪してる方が多い。