円錐切除の出血 いつまで続く

円錐切除手術から1か月半経過した8月下旬。お盆も終わった頃に、ようやく傷口からタラタラ出ていた出血がストップ。 円錐切除の出血 はもう終わったのか?ライナーやナプキンが汚れなくなった。

円錐切除の出血

円錐切除の出血 は通常1か月したら止まる

いい加減、毎日ナプキンをしていると蒸れてくる。煩わしいので出血は早く泊まってほしかった。1か月半か。

色々な人の体験ブログで読んでいたけれど、平均的なところかも。円錐切除後のポツポツ残る少量の出血と血の混じるオリモノ的なのは3週間から1か月くらいの人が多いらしい。私は大量出血してからカウントして4週間弱というところか。

長かったなーナプキン生活。やっとナプキン生活を卒業できる!それにお腹に力を入れないように気を使わなくても済む。

円錐切除をしてから、下腹部に力を入れたら出血が増えるのでエクササイズはしないようにし、更に血管が切れて出血してからは腹部に負荷をかけないようにして・・・。そうしていたら、お腹も背中もダルダルになってしまっていた。

こんなことで出血再開

出血を確認できなくなってから二日後、そろそろプチ体幹トレーニング再開の時期かと試みた。

とりあえずはスクワット。

軽めに一回、腰を落とす。大丈夫っぽい。

2回目、普通のスクワット。腰をしっかりおとした。ら、一緒に降りてきた。水のようなものが・・・。嫌な予感。

単純にオリモノのようなら良いなと思ったものの、確認したら血のにじむ水っぽいものが出た様子。

でも、たまたま今、血の混じったオリモノが出ただけで、すぐ止まるかも。

念のためスクワットは中断。しばらくしたら止まると思って待ってみた。が、逆に赤色がハッキリとしたものに変わった。どうやら出血は再開したのだ。

もしかしたら、血管が切れて縫合した所の瘡蓋的なものが取れて出血しただけかもしれない。大量出血をしなかった人は、スクワット事くらいで出血再開したりしないと思う。ただ、誰かが術後1カ月半くらいで自転車に乗ったら出血再開と書いていた。なので確実なのは、傷が完全に治ってるのを病院で確認してから、腹圧を要するすべてのアクティビティを再開することだろうな。

結局、再開した出血はその後2週間ほど続いた。量は生理の1日目程度の少ないものだが、ライナーではなくて小さなナプキンでないとすぐ変えなければいけないポツポツ出血にはなってしまった。

出血とお腹のたるみ

ダルダルになったお腹を年内に元通りシェイプアップする目論見は失敗かな。

今年になって課した一日50回のスクワットに戻れる日はいつなのかなどと、病人にとってはどうでもいいはずの事を関心事にできるくらいになったのだから、精神的にも肉体的にも回復したのは確か。

だから、まぁいいか。出血が続くのと、体型がガタガタになることくらいは・・・。本来ならまず考えなければいけないのは、慢性的に続いている貧血状態を治す事。

最終的に、円錐切除による出血は術後2か月続いたことになる。9月10日くらいになって出血は止まり、今度はスクワットをしても異変は起きなかった。傷口は本当に塞がったのだ。

円錐切除の出血が止まったと喜んだのもつかの間。その10日後くらいに、今度は不正出血が始まるのだけれど。

Share

この記事を書いた人

Macaron

イタリア語・英語の通訳、翻訳などをしているトライリンガル。しかし仕事をしてるより放浪してる方が多い。