Ignazio Boschetto :イルヴォーロのマルチタレント

稀有な歌声と表現力で魅了するテノール歌手でありながら、そのお茶目なキャラでも人気なイルヴォーロの Ignazio Boschetto。

イルヴォーロ の魅力を伝えるべく3人の基本情報、最新のゴシップ、名言を含めて各メンバーをクローズアップしてみようということで、今回は3人のセンターで歌うIgnazio Boschetto(イニャツィオ・ボスケット)

ignazio イニャツィオ

 

Ignazio Boschetto (イニャツィオ・ボスケット)の基本情報

Ignazio Boschetto は1994年10月4日生まれ

身長182㎝ 体重79キロ

上は現在の体重で、食事制限とトレーニングでかなり減量をした結果。もともとぽっちゃりさんだったのは以前の記事の通り。

出身:ボローニャ 故郷:シチリア島のトラーパニ県

生まれは北イタリアのボローニャだけど、育ったのはシチリア島のトラーパニ県、Capo Boeoで完全なるシチリア人。

コンサート中のトークもシチリア弁ネタがよく出てくるし、「カンノーロ(シチリアのお菓子)をツアーに持って行く」というネタが出るくらい心身ともにシチリア人。

歌以外にも色々できるマルチタレント Ignazio の特技

ピザ職人

もしイルヴォーロにならなかったら何になっていた?という質問には「ピザ職人」と答えたIgnazio。

お母さんがピザ屋で働いていたらしく、Ignazioもあのピザを空中で回しながら広げる技ができる。動画冒頭にある通り。

https://www.youtube.com/watch?v=VpLNN-8uw1I

YouTube Preview Image

指揮者

ミュージシャンとしては歌だけでなく、楽器もベース、ギター、ピアノなど弾ける。今年のツアーのリハーサルで

指揮をしている様子も・・・。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=96&v=0iUdDSLjhVw

ちなみにゴシップ

Ignazio Boschetto の彼女の名前はAlessandraというらしい。カゼルタ出身(カゼルタはベルサイユのような世界遺産の宮殿がある)で、現在はローマ第三大学で経済を専攻しているという女子大生。

パパラッツィに敏感なGianlucaと違い、IgnazioとAlessandraが一緒にいる画像は沢山あるよう。

ただしIngazio、イタリア語の先生にはなれないかもね・・・

色々なことができるイニャツィオだけど、イタリア語のお手本にはしないように・・・というネタも出てくる。ツアー中のMCを見てると。

自分で単語の語尾を変えて存在しない言葉を作っちゃったり、存在しない動詞の活用をしたりするから。(わざとなんだろうけど)

 

イルヴォーロ・ファンになったから今からイタリア語を勉強しようって方は、くれぐれもしっかりイタリア語を勉強した後でIgnazioの造語トークを参考にして&堪能してほしい。

Share

この記事を書いた人

Macaron

イタリア語・英語の通訳、翻訳などをしているトライリンガル。しかし仕事をしてるより放浪してる方が多い。