メルカリで購入したらAmazonから 発送された?その仕組みと落とし穴

最近、めっきり忙しくなった浪人中の通訳な私。忙しい時は、オンラインで買い物を済ますに限るよね。店舗よりも安いし。という事で、オンラインショップを軒並み価格調査して必需品を購入している訳だが・・・。メルカリで購入したものが届く予定だった今日。届いたのはAmazonだった。そう、 メルカリで購入したらAmazonから 届いた。マーケットプレイス出品者の商品が届いたのである。

「Amazonさんのお届け物です」

配達員さんに言われて思った。あれれ?Amazon?

その前日に、Amazonのマーケットプレイスでも購入したものがあったため、そっちのものかとも思ったが、それならメールで発送通知が着ているはずである。Amazonの注文履歴は、まだ発送準備中になっていたはず。

と、するとやっぱりメルカリで買ったやつか。そうか、出品者が言っていた「専用倉庫」とはアマゾン合同会社の千葉倉庫の事だったのか。

メルカリで購入したらAmazonから

メルカリで購入したらAmazonから 届くまでの経緯

一応、初めて買おうと思う固有の商品がある時、私は商品価格をネットリサーチをする。基本的にはAmazon、楽天、ヤフーショッピング、価格ドットコム、グーグル検索なんかをザっとして見る。

今回は大人ニキビ対策の救世主クリームとして知られるメルライン・・・ではなく、メルラインの製造会社が作っている別の商品(中身の成分は同じだけど値段がメルラインの半額ぐらい)を最安値で購入するためにググっていた。

この商品はここ最近は全然安くない・・・。半年くらいウォッチしているけれど、それ以前は1000円くらいで投げ売りされていた履歴があるのに、ここ半年は定価2900円からマイナス微妙な数百円の程度。

さて、この商品を試しに購入するのにはどうやらAmazonのマーケットプレイスが一番安いようだった。値段は出品者によるが2300~2700円位で推移していた。しかし、一番欲しい今の時期に限って2900円の出品者しかいないじゃないか・・・。

ということで、念のためメルカリを検索してみると、出品されている。未開封品が2300円。

まぁ、ちょっと安いかな。でも、メルカリとかフリルとか、出品している人ってあり得ない状態のモノ送って来る人いるので、用心して購入時期などを確認のためにコメントで質問した。

「定期的にメーカーから商品が搬入されますので、最近2カ月以内に製造されたものです。契約倉庫よりの直送でのお届けとなります」

一瞬アマゾンがよぎった。「直送」という言葉に。

メルカリで相談によくあるのだ。出品者に直送だと言われ、届いたらAmazonジャパンからだった。などという話。

でも、この人は契約倉庫って言っているし、コスメショップの経営か、この製造会社のMLMセールスをしていて在庫を多く抱えているから、倉庫を借りて在庫管理をしているという事なのだろう。

メルラインもそうだけど、定期購入で安くなるタイプの口コミ販売の商品=要するにマルチの商品みたいなもので、個人が定期的に購入&ストックして、それをまた小売りすることで益を得る商法なのだ。

納得して、そそくさと購入すると、取引連絡が来た。

「お届け時に他社のロゴが入っている場合がございます」

「専用倉庫より商品の発送が完了いたしました」

メッセージを受け取った時は全く気にせずに流し読みしていたのだが、今読み返すと、これが『Amazon.co.jpが発送』という文言の置き換えだったのだ。

お届け時にAmazonのロゴが入っていて、アマゾンFBAにて発送が完了いたしました。ということ。

ただ、あとから考えると、これって明らかにアマゾンであることを記載しないように回りくどい言い方している。友人からの委託品て書いてあったけど、違うやろ。

専用倉庫から発送されたという商品の梱包は違和感満載の80サイズの大箱で届いた。フェイスクリーム1個だけを入れるのに、こんな大箱を使うのは如何にもAmazonという梱包だった。

Amazonから届いたのでビックリして最初にやったこと

Amazonの転売なら理解できる。

でも、これは価格調査をして最安値で買った商品。Amazonよりもメルカリのほうが安かった。これってどういう事?

ググったのだが、検索ワードの掛け方が悪くて、求めてる回答が無かった。

1:メルカリボックスで質問

なので、メルカリボックスでユーザーに質問、まずメルカリ的にOKなのかアウトなのか確認。

メルボって凄い瞬足で回答が埋まる。メルカリのユーザー数のすさまじさを再認識させられる。質問を投稿し終わるや否や、通知が5分間ほど止まらなかった。すべて、質問に対する新着回答の通知。

結果:手元に無いものの販売自体アウトらしいのでメルカリに連絡。

その後、AmazonにアマゾンFBAがメルカリの発送代行もやってるのか聞いてみた。

結果:メルカリ購入の発送代行はしていない。マーケットプレイスの出品者としても規約違反

との回答を得た。

この時の担当者は、転売か販売業者自体がマーケットプレイス商品の運営サイド購入をしてAmazonに配送を委託したという説明をした。

だけど、正しくはAmazon FBAにはマルチチャネルという便利なシステムがあり、それを利用した在庫・出荷管理なのだと分かった。

「FBAマルチチャネルサービス」の使い方 http://kakuekiyamada.biz/sedori/2215/

 

メルカリ販売でAmazonマルチチャネルを利用する是非

AmazonFBA自体については知っていたが、マルチチャネルというシステムがあることについては知らなかった。

これは、出品者がAmazonのFBA倉庫に送って管理している商品を、Amazonからの購入者以外への送り先指定が可能なシステムらしい。

Amazonマーケットプレイス以外のサイトやアプリなど複数チャンネルで出品して、Amazon以外のチャンネルから購入があった場合、その購入者の住所に配送先を任意で設定できるシステムなのだと。

同一商品の在庫が多いだから、メルカリの同時出品の規約にはひっかからない。だけど、購入者にアマゾンから送ることを告げないのはダメだろう。規約云々の前に、配送元偽るのは社会人としてアカンでしょ。

メルカリ的にも、当然アウトだ。メルカリではFBA利用は違反行動にあたる。以下の理由に該当するから。

メルカリ規約違反その1:手元に無い商品の販売

手元にない品物の出品は禁止されている。(実家にあるものとか出してる人しょっちゅう見るけど。)

そう考えると、倉庫から出す時点でダメって考えもあるけど、自分で契約している倉庫ならば、自分の名前や自分が経営する法人の名称で送ることは可能なはず。あくまで自分がレンタルして管理している倉庫なら、委託して(=人を雇って)配送処理をしていても問題はなさそう。

倉庫を借りて在庫管理をしているなら、無在庫転売ではない。しかし、アマゾンのマーケットプレイスの代理購入でも、FBAのマルチチャネルを使ってアマゾンの代理発送をしても、アマゾンから届くことに変わりはないので、同じ規約違反に分類されるだろう。

メルカリ規約違反その2:メルカリで知り得た個人情報を他サービスで利用する行為

委託配送サービスなので、他のサービスに個人情報を渡していることになる。メルカリで得た個人情報を他のサービスで利用する行為にあたり、メルカリ禁止行為なのでダメ。

他のサービスに委託するのがダメなので、自分で倉庫借りて、自分で人を雇って、自分でロジスティックスサービスの運営をしていれば問題ない。でも、メルカリのアマゾンFBA発送はダメだ。外部の代行発送サービスだから・・・。

メルカリの対応

無在庫転売のペナルティーは無期限の利用停止。

転売ではなく、手元に無い商品の併売にあたるAmazonFBAのメルカリ利用はどうなのか?

色々と検索してみると、このメルカリでAmazonFBAにて委託管理と発送を使う違反者へのペナルティーはそんなに重くないようだ。

「前向きに受け取ることも考えてください」と事務局に促されたという人も。ということは、暗黙の了解。メルカリも儲かるなら別に取り締まりはしないという感じか。

一応は、通報を購入者から受けた場合に、事務局から出品者に「違反行為なのでアマゾンからの発送はダメよ」と通知が行くらしい。それでもやめずに、新たな通報が入った場合は、出品停止になるらしい。

メルカリ出品者にAmazonから届いた事実を告げると・・・返ってきたトンでも回答

メルカリの出品者がAmazonのFBAサービスを使ってアマゾンの貸倉庫から委託発送した事の確認が取れたら、そのまま受け取り評価しよう。

そう思って「これはアマゾンのFBAマルチチャネルを利用して、アマゾンの倉庫で在庫管理・発送したということでしょうか」と取引メッセ―ジを送る。

すると、

「いいえ、私はAmazonとは何の契約もしていません。専用の倉庫から発送をしており、Amazonとは全く関係がありません。」

と返ってきた。

往生際、悪っぅ。

だって受け取った荷物は、マーケットプレイスの出品者の名前が販売者になっていて、発送元がアマゾンジャパン合同会社って書いてある。アマゾンマーケットプレイスの業者の情報をアマゾン上で見ると、メルカリの出品者と同じ所在地・・・出品物が全てかぶっている・・・。アマゾンとは契約してないわけない。知らないわけないだろ・・・。

いいや。受け取り評価はメルカリ事務局の返事が来てからでいい。

取り合えず、再度Amazon側に通知。「メルカリの出品者から購入して、アマゾンから届いた。出品者本人は、アマゾンの倉庫など知らない、アマゾンFBAは関係ないと言っているので、調査してほしい」

Amazonマルチチャネルを使ってメルカリに出品したいセドラーは覚悟を決めよ

今回ググって見て分かった。

このAmazonから届いたケースがメルカリではかなり多い事。

別にアマゾンから発送する旨を最初から書いて出品していれば問題ないと思うけれど、それがアカウント停止に直結するの分かってて言及さけている所が、そして突っ込まれると否定するところが、リスク取る覚悟もないのにメルカリで業者やってるやつらの腑に落ちないところだ。

やるならば、正々堂々と、違反しなよ。

Share

この記事を書いた人

Macaron

イタリア語・英語の通訳、翻訳などをしているトライリンガル。しかし仕事をしてるより放浪してる方が多い。