イルヴォーロのPiero Barone 25歳からの高校卒業

イタリアのミュージシャンの特徴の一つ。それは学歴が低い人が多いという事。大学まで大体出ている日本人とは違い、イタリアは高校も卒業していない=中卒の人が結構いる。ミュージシャンにはそういう人が多いらしい。そして、 イルヴォーロのPiero Barone (ピエロ・バローネ) も、今のところはその一人だ。

イルヴォーロのPiero Barone

今のところ・・・。

そう

今年、ピエロ・バローネ 25歳は高校卒業試験に挑んでいる。

イタリアでの高校のシステム

イタリアの高校は、日本のように取り合えず授業に出て3年間経てば卒業できるというようなシステムではない。そもそも高校は5年間である。

高校から一応ざっくり専攻によって高校(文系、理工、ホスピタリティ系的な)が分かれており、5年目の最後には卒業試験=esame di maturitaというものがある。高卒になれるかどうかがその試験にかかっているのだ。

イタリアの教育システムと年数

ちなみに、イタリアの高校が5年とはいっても、トータルだと1年の違いになる。

小学校:5年間

中学校:3年間

高校 :5年間

大学 :3年 (旧体制:5年間で修士まで含まれるタイプ。現在は3年の学部生+ Specialistica 日本でいう修士が2年)

小学校が1年少なく、また大学も一般の日本でいる4年生のプログラムがイタリアでは3年に等しいように作られている。

イルヴォーロのPiero Barone が挑戦する高校卒業試験=Maturitaとは

さて、この高校最後の試験=(esame di )Maturitaマトゥリタ だが、結構一生懸命勉強しないと通過できない(人も多い)高校生活の一大事的なしろものらしい。

卒業試験で引っかかって留年する事は日常茶飯事であり、途中で受けるのをあきらめてしまう人もいる。

このMaturitaに悩むイタリアの高校生文化を知りたいという人には、是非「la notte prima degli esami」という映画をご覧いただきたい。

YouTube Preview Image

イタリアでは2006年に大ヒットした青春映画で、題名la notte prima degli esami =試験前夜 というタイトル通り、高校卒業試験前の学生生活がストーリー背景となっている。

映画の中では、主人公とその友達が試験勉強のために集まり、作戦を立てるなど試行錯誤する様子、試験問題を買う、試験に受かるため教授に取り入る、試験に落ちてベルリンに逃避行する学生など「マトゥリタ」をめぐる様々なエピソードが盛り込まれている。

試験は毎年この時期。全国統一カレンダー。

試験は3段階に分かれ、第1回、2回、3回と日にちが決まっている。今年は6月20,21,25日。

https://www.studenti.it/date-maturita-news-prove-commissari-tesina.html

この今年の試験をIl Volo (イルヴォーロ)のメンバー、ピエロ・バローネは今まさに受けているのである。さぁ・・・高校卒業なるか!?

イタリアならではの口頭試験

日本だと試験というとペーパーでしかも穴埋めといったものが多い。アメリカであればエッセイ方式で、新しいノートに回答を文章で書いていく方式が多い。

イタリアは・・・・試験といえばオーラル。口頭試験。

もちろんペーパーの筆記試験もMaturitaの第1,2回であるが、最後には面接的な口頭試験がある。

このマトゥリタだけでなく、イタリアは大学に入ってからも重要な試験には口頭試験が組み込まれている。口頭試験は、結構・・・・面接官(質問者)の趣味というか傾倒した好みの質問になるので、ある意味難易度が高い!点数もその面接官がつけるのだから・・・結構主観じゃんよ・・・。

Il Voloのピエロバローネが中卒だった理由

イルヴォーロのメンバー3人は、イタリアのタレントショー「ti lascio una canzone」に参加し、そこからトリオを結成しil Volo としてのキャリアをスタートさせた。

時は2009年。一番年長のピエロ・バローネでさえ、まだ16歳のころだった。イニャツィオは15歳、ジャンルーカは14歳・・・。この後、3人はアメリカGeffen Recordと契約して、本格的に活動を始める。

タレントショー番組が終わった後は、休んでいた高校にもどって勉強を再開していたらしい。だが、高校を卒業する前にプロのボーカルグループとして活動が忙しくなってしまい、学業は中断せざるを得なかったということのようである。

(ホームスクールのようなプライベートの形で高校の勉強自体は3人とも終わらせているらしいのだが。)

ちなみにPiero Baroneはデビューする前、結婚式で歌うバイトをして自分の歌のレッスン代を稼いでいたとのこと。

今年もツアーするil Volo

そして今年、地元Naroの高校生に交じって試験を受けているPiero Barone。

イルヴォーロは7月からツアーを開始する。イタリアの北部、ピエモンテ州のアスティで行われる7月15日のコンサートを皮切りに。

晴れて高校を卒業して、ツアースタート!と行きたいに違いない。

 

Share

この記事を書いた人

Macaron

イタリア語・英語の通訳、翻訳などをしているトライリンガル。しかし仕事をしてるより放浪してる方が多い。